みんなの会

みんなの会

「みんなの会」とは、本補習校の授業時間後に行っている学校集会のことで、生徒、保護者、教師の一同が集まり、同じ時間を共有するという目的から、「みんなの会」と呼ばれています。また、この会は、子供達の日本語での学習を多角的にサポートする場として機能するよう運営されています。

全校の子供たちが一斉に体育館に集まり、会に参加します。上級生が下級生の面倒をみるなどして、下級生や小さな子供も、上級生と一緒になって話を聞きます。「みんなの会」では、保護者への連絡事項の他、歌や踊り、一芸の発表、新しい本の紹介、日本の遊びや紙芝居の朗読などをします。また、大勢の前で日本語を使うことに慣れるという目的の「朗読会」も、この時間に行われます。「朗読会」では、各学年の生徒が各学期に一度、全校生徒の前へ出て教科書などの朗読をします。